40代から着こなしたいカジュアルファッション

「今までカジュアルな格好をしてきたけれど、40代になったから上品なミセス服を着なくてはいけない」と思っていませんか?

 

自分で好んで着るのでしたらよいのですが、着たくない洋服を着ていても辛いだけですね。

 

洋服のチョイス次第で、40代でもおしゃれなカジュアルファッションをすることができます。

 

若者向のカジュアルファッションは、露出が多く、派手なものが多いですね。

 

大人の女性がそのような服装をしていては後ろ指を差されてしまいます。

 

また、お値段がチープな洋服は、生地や縫製も値段相応です。

 

そのような洋服を着ていては「手抜きをしている」という印象を与えかねません。

 

ファッションの手抜きはオバサン化への第一歩。上質なブランドの洋服を選びましょう。

 

『自由区』『TOMORROWLAND』などは、若干高価格ではありますが、その分デザインが洗練されており、生地や縫製もしっかりしていて耐久性があります。

 

『any fam』『NATURAL BEAUTY BASIC』はトレンドをおさえた服が中心。質がよく、価格も良心的です。

 

具体的にはどのような洋服を選んでいけばいいのでしょうか。

 

40代になるとつい暗い色を選んでしまいがちですが、そのような洋服は老けた印象を与えてしまいます。あえて明るい色を選んでみてはどうでしょう。

 

白いシャツ等が取り入れやすいですね。顔が明るく見え、自然に若々しく見せることができます。

 

また、体系をカバーしたいあまり、ゆったりした洋服を選んでいませんか?

 

ゆったりした洋服を着ると、全体的に膨張した印象になってしまうのです。

 

スキニーパンツなどを取り入れ、自然に引き締まったシルエットを心がけましょう。